キトー君dxの通販情報&体験記紹介

口で触る場合

口で触る場合

これまでの記事で真性包茎に悩む男性がどれだけ悩んでいるのか、また粗雑に扱われると、とても痛いのでどれだけ自分以外の人間にペニスを触れる事を怖がっているのかが分かってもらえたと思います。

 

そして、今回は口で男性のペニスを愛撫する場合にはどうしたら良いのかを解説していきたいと思います。

愛撫の仕方

 

まず前提として真性包茎の男性は自分自信がで包皮の中をしっかりと洗うことが出来ないので自分のペニスを不潔と考えています(そう考えてない人も稀にいるとは思いますが、常識ある男性ならそう思っています)

 

そのため、舐めて貰いたいけど刺激が強すぎると痛いし、彼女にとっても不潔なものが口に入るのは嫌だろうと思って積極的には求めたりしません。

 

ですからフェラをするときにはしっかりとお互いの体を洗って綺麗にしてからしてあげるようにして下さい。またその際にはビデオにあるように激しく吸引するのではなく、ここでも優しく口で触れてあげるのがベストです。

 

 

歯を立てないように、しっかりと唾液を付けてあげて唇でソフトに包みこみ、しごいてあげて下さい。男性は唇の端の部分がペニスに触れるか触れないかくらいのソフトな具合で触られると快感が増します。

 

 

また男性の性感帯は亀頭ですから、亀頭もしっかりと優しく愛撫してあげましょう。具体的には亀頭の裏筋部分(おしっこが出る辺り)をチョロチョロっと舐めてあげる事が重要です。間違ってもキツく舐めてしまうのは厳禁です。

 

 

上記のようなことを頭に入れておいて、実際に実践するときには彼氏の反応を見ながらより彼氏が気持ちよく、痛みを感じような方法を2人で発見していって下さい。

 

 

男性が本当に苦しんでいたらキトー君dxを勧めてあげて下さい。

>>キトー君dxの公式サイトはコチラ<<