キトー君dxの通販情報&体験記紹介

真性包茎とは?

真性包茎とは?

そもそも真性包茎とは何なのでしょうか。ここでは真性包茎について順を追って説明していきます。

 

包茎とは?

包茎とは簡単に言うと、亀頭が露出していない状態の事を言います。そしてその種類には3種類あって仮性包茎、真性包茎、嵌頓(カントン)包茎の3種類からなります。

 

実は、医学的には仮性包茎と真性包茎という区分だけしかないというのは豆知識です(・∀・)
(カントン包茎は医学的には正確ではなく、むしろそのような状態になっている人が多いために慣習的に?言われるようになった言葉だそうです。)

 

仮性包茎とは?

包茎の中で最も悩んでいる男性が多いのがこの仮性包茎です。日本人男性の約六割~七割はこの仮性包茎に悩まされています。世界的に見ても七割~八割の男性は仮性包茎に悩まされているというデータもあります。

 

仮性包茎の場合の症状として通常時には剥けていないが、勃起時には剥ける人が多いのが特徴です。また、容易に皮をむくことが出来ることも最大の特徴といっていいでしょう。その症状の軽度から手術に保険が適用されないというデメリットもあります(中には適用されるものもあるようですが、一般的には適用されません)

 

カントン包茎とは?

カントン包茎とは包皮口が一般的なサイズよりも狭いことが原因で起きる現象です。こちらの種類に該当している場合には意図せずして、剥けてしまった場合には元々包皮口が狭いせいで再度亀頭を覆っている状態に戻すのに苦痛が伴ったり、戻せないという状態になってしまうことがあります。

 

真性包茎とは?

 

真性包茎とは仮性包茎とは反対で、亀頭を容易に露出させることができない状態をいいます。

 

 

 

>>キトー君dxの購入はコチラ<<